西の果てのミミック
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

西の果てのミミック

¥1,760 税込

送料についてはこちら

ミュージシャンとして活躍する渡會将士(わたらい・まさし)氏の初となる小説作品。主人公が訪れた長崎県で、奇妙な女性と出会い、不思議な出来事に遭遇するエンターテインメント小説。ある夜「僕」は長崎港でずぶ濡れの女と出会う。女は美しく、その瞳は井戸の底のように暗かった。和、中華、オランダの文化が入り乱れる長崎を舞台に、オールドムービー、歴史、オカルト、グルメがちゃんぽんになって、物語は奇妙なキメラへと姿を変えてゆく。200曲以上の詞を世に送り出してきたミュージシャンの鮮烈作家デビュー作!! 出版社:文藝春秋 著者:渡會将士