{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

世界のリーダー185人ヒロシマ、ナガサキで発した「言葉」 オバマ大統領から、ローマ教皇、マリリンモンローまで

残り1点

1,980円

送料についてはこちら

G7広島サミットへの視座‼ 被爆の風化が忘却と無知を生む虚しさ。先人たちの被爆地での「誓い」を総検証 ・オバマを広島に導いた「ケネディ家系図」。 ・ゴルバチョフとプーチン、際立つ落差。 ・インド・ネルー親子の対立。 ・核を放棄した南アと放棄を「後悔」するウクライナ。 ・2人のローマ法王と5人の欧米ジャーナリスト。 ・モンローから美空ひばりまで。 世界のリーダーたちがヒロシマ、ナガサキを訪れ、「芳名録」(原爆資料館)に残した言葉と発言をもとに 広島の定点観測ジャーナリストが徹底解説! 出版社:南々社 著者名:三山秀昭

セール中のアイテム